スーパーフードを使ったメニュー

スーパーフードを使ったメニュー

美容に関心の強い女性の間で話題となっているのが「スーパーフード」です。
スーパーフードの定義は、健康にいい栄養分を豊富に含みながら、低カロリーである食品の事です。
加えて、抗酸化作用が高かったり、生活習慣病の予防になる食材や、調理方法にも拘っています。

 

通常野菜などは、加熱処理をする事で栄養価が損なわれてしまうケースも少なくありません。
そのためスーパーフードでは、低温調理法がブームとなっています。
どんなものがスーパーフードなのかというと、
無農薬の有機野菜や、カカオ、ココナッツなど少量で栄養成分が高い健康食品です。

 

ただ居酒屋に飲みに行く事は、唐揚げやポテトフライなどのカロリーが高いおつまみが多いため、
健康とは対極のイメージがあるかもしれません。
しかし、最近の居酒屋の傾向としては、女性客をターゲットにしているお店が増えてきています。
全国展開している某大手チェーン居酒屋の、スーパーフードのメニューを紹介します。

 

「チアシードオムレツ」に使用されているチアシードとは、
お腹の中で水分を含むと、15倍膨らむため少量で満腹感を覚えます。
調理の際の油の使用料にも拘り、従来の3分の2のオイルカットになっています。
「ココナッツオイルカレー」に使用されている、ココナッツはアンリエイジング効果の高い食材です。

 

他にもスイーツやドリンクにもスーパーフードが使用され、
居酒屋=健康に悪い、そんなイメージは過去のものになりつつあります。
男性も女性との居酒屋デートのお店選びの際には、
オシャレで雰囲気のいい事も大事ですが、美味しく食べたいけど、綺麗でいたい。
そんな女性の我儘を叶えてあげる、スーパーフードの料理があるお店を選ぶと喜ばれるでしょう。