家族の外食は居酒屋へ!

家族の外食は居酒屋へ!

居酒屋を利用する客層といえば、サラリーマンがメイン。
というのは一昔前の話で
今ではさまざまな客層が、居酒屋を利用するようになってきています。

 

その中でも最近目立ってきているのがファミリー層による居酒屋の利用です。

 

家族で外食といえばファミレスが定番でしたが、
それが居酒屋に変わりつつあります。

 

特に生後数か月の赤ちゃんや小さい子供連れほど、
居酒屋での食事を好む傾向があるのです。

 

その理由は居酒屋では個室で食事ができるからです。
 
小さい赤ちゃんはいつ泣き出すかわかりませんし、
オムツを変える必要も出てくることから
外食すると赤ちゃんのことが気になって食事に集中できなくなってしまいます。

 

また小さい子供は食事をしていても
黙っておとなしく食事に集中している子どもはまれで、
すぐに動き回ったり大声を上げて騒いだりするようになります。

 

個室の居酒屋なら周りで飲んだり食べたりしているお客様、
店員さんの目を気にせずに食事ができるため、
親も外食を十分満喫できるようになります。

 

家族連れをターゲットとしている居酒屋も増えてきており、
子供向けの設備やサービスを充実させています。

 

トイレにもオムツ替えスペースを設けて子連れが快適に過ごせるような
環境を作ってくれる居酒屋が増えてきています。

 

他にもお子様向けのメニューを提供したり、
カラオケやおもちゃといったお子様が飽きないような
遊びのサービスを提供してくれるので、
子供たちも居酒屋での食事と滞在を楽しめるのです。
また居酒屋なら親もゆっくりと外でお酒が味わえます。